秋田県の滝: 滝の沢

  秋田県WEB観光案内所(ホーム)秋田県の滝>滝の沢

滝の沢
滝の沢
[ 付近地図:横手市 睦成 ]・[ 横手市フィールドワーク ]
滝の沢 滝の沢 滝の沢 滝の沢
概要・歴史・観光・見所
滝の沢概要: 滝の沢三十三観音霊場は案内板によると「市内屈指の景勝地であり、滝の高さは約5b、幅薬10bである。かつてこの地には塩釜桜(サトザクラの園芸品種)が自生したとされ、江戸時代初期には岩瀬御台(藩主佐竹義宣側室)がよく散策に訪れたと伝えられる。昭和初期には三十三観音も安置され、市民の憩いも場ともなっている。」とあり、他の案内板には「滝は沢の断層崖に生じたもので、市内で唯一の滝であり、古くから文人墨客が訪れたといわれる。昭和初年頃まで桜の老木が点々と見られたという。昭和10年7月有志が発願、浄財を得て三十三観音像を建立した。これは地元の名工福田新三郎氏の謹刻である。他に薬師如来、不動明王の像塔が安置されている。 横手市教育委員会」とあります。滝の沢三十三観音霊場は横手市の指定文化財(名勝)となっています。
住宅設計案内
|銚子の滝| 湯の又の滝| 中滝| 止滝| 七滝| 三階滝| 安の滝| 幸兵衛滝| 白瀑| 金山滝| 伏伸の滝| 赤田大滝| 石沢大滝| 法体の滝|
|奈曽の白滝| 元滝伏流水| 回顧の滝| 白糸の滝(峰吉川)| 川原毛大湯滝| 滝の沢| 錦見の滝| 化ノ穴滝| 亀田不動滝| トップ|
 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「秋田県WEB観光案内所」は「秋田の歴史」、「羽州街道をゆく」、「秋田市歴史地図」、「あきた滝300」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」、「秋田のお寺」、「秋田の神社と神々」、「歴史道路報告書」、「佐竹氏と久保田城」、「秋田の温泉」、「有限会社建築相談センター」、「たった1人の秋田まちづくり委員会」、「秋田羽州街道ひとり旅」、「秋田県の建物と街並み」、「小野小町」、「秋田フィールドワーク」を参考にさせていただいています。